なら学研究会

奈良女子大学文学部「なら学プロジェクト」のワーキンググループ「なら学研究会」の活動報告。奈良の研究史・研究者の回顧・再評価をおこなっています。

【13】岡本彰夫:大和古物蒐集覚(続)

第13回 なら学研究会

第12回にひきつづき、岡本先生に大和古物についてお話いただきました。古物それじたいの魅力や真贋のお話のみならず、その背後にひろがる人脈・知のネットワークは、ずばり「なら学研究会」のテーマそのものでした。前回今回の正続につづき、次回もゾクゾク(続々)するような濃いお話になりそうです。

講演

【講師】岡本彰夫(神主、奈良県立大学客員教授、宇賀志屋文庫)

【演題】大和古物蒐集覚(続)

会場等

【日時】2016年5月29日(日曜)、14時~

【会場】奈良女子大学 N339教室(文学系N棟)

【参加】9名

f:id:narastudies:20160530114114j:plain

f:id:narastudies:20160530114150j:plain